浜ちゃんのゴルフ漫遊記
ゴルフについて見たこと、聞いたこと、学んだことなど、いろいろ書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバーの飛距離
 先日観たテレビ番組での話ですが、ゴルフのドライバーの飛距離を伸ばす方法は、クラブのヘッドスピードを上げることと、ボールの初速を上げることだそうです。このことはゴルフをやっている人であれば、誰でも知っている常識的なことですが、じゃ、どうやってそれらを上げることができるのでしょうか?
 まず、考えられる方法は、クラブを速く振れる筋力をつけることと、ボールをスイートスポットに確実に当てる技術をマスターすることですが、これは毎日のように練習をしているプロやトップアマであれば可能ですが、私たちのような月一ゴルファーや高齢者ではまず不可能です。
 番組の中でクラブ設計家の竹林氏は、ヘッドスピードを上げる簡単な方法は、シャフトを長くすることだと言っています。シャフトを長くすれば、確実にヘッドスピードは上がるそうです。そして、速く振ろうとするのではなく、ゆったりとしたリズムでヘッドを加速させていくことだそうです。
 さらに、名前は忘れましたが、ある専門家の方は、回転速度を上げるためには、回転軸を瞬間的に少し内側に引いてあげると、その瞬間ヘッドスピードは加速するそうです。その方は、ハンマー投げの例をとって説明していましたが、私には今ひとつセンスが掴めていません。ゴルフの場合、「回転軸を少し内側に引く」というのは、どんな動きなんだろう?
 もう一つのボールの初速を上げることですが、これの簡単な方法は言うまでもなく、スイートスポットの広い大型ヘッドのドライバーを使用することでしょう(今はほとんどのドライバーがこれです)。
 何れにしても、我々アマチュアゴルファーが飛距離を伸ばすために取り組むべきことは、強い筋力や優れた技術を身につけることではなく、それをカバーするスペック(道具)を手に入れることと、それを効果的に扱う身体の動きをマスターすることのようです。
 現在は、私がゴルフを始めた30年前とは比べ物にならないほど、クラブとボールの技術が進化しています。年をとって体力が衰えても往年の飛距離を保つことができる、そんな未来が私たちには可能のようです。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sdhama.blog122.fc2.com/tb.php/24-f0fc531a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

SDハマー

Author:SDハマー
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログランキング

FC2ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。