浜ちゃんのゴルフ漫遊記
ゴルフについて見たこと、聞いたこと、学んだことなど、いろいろ書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同窓会の写真
先日中学校時代の友人から、昨年実施した同窓会の写真が届きました。

36年経った仲間を見ていると、髪の薄くなった奴や白髪になった奴、または全然変わらない奴や美しくなった女性など、皆それぞれ自分なりの人生を生きてきたんだな、と感じました。

自分を見ると、やはり50歳を過ぎた“オジサン”で、ますます死んだ親父に似てきました。
髪が薄くて、上瞼が少し膨らんで、やや垂れているところは、親父そっくりになってきました。

親父は昭和2年生まれで、戦後に東北の田舎町から上京して、頑張ってきた人間です。

そんな親父の生き方と今の自分を比べてみると、何だか必死さが欠けているように感じます。

来月は親父の七回忌です。

墓参りをした時、親父に負けない生き方をしていく自分を約束しようと思いました。




スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

顧客を獲得する
今乗っている車(2004年式VWゴルフ)の車検が近づき、車検を通すか、新しいVWに買い替えるか、または売って別の車を買うか迷っていたので、先日近くの車買取専門店に査定をしてもらいに行きました。

お店から出された査定金額は私の想定内の金額でしたので、感動も落胆もなかったのですが、驚いたのはその店の営業さんの対応でした。

一般的に営業さんだと何とか車を売ってもらおうと、あの手この手と話術を駆使して交渉してきますが、その営業さんは全然違いました。

まず私がアンケートシートに記入した後、今回の査定の目的や、車の使用状況や、車に対する私の思いなどをいろいろと聞いてきました。

そして彼が私に言ったのは、「このまま車検を通してお乗りになった方がいいですね。」でした。

彼曰く、「正直言って私は車を売って欲しいです。でも、お客様に後悔して欲しくないんです。今の状況でお客様が私どもにお車をお売りになったら、きっと後悔なされると思います。」というのです。

彼によると、私が今の車に何も不満も持っていないこと、むしろ気に入っていること、今の車を売って経済的な車に乗り替えても大した経費削減にならないこと、そして一番大事なのは私が今の車を手放した後の気持ちなどを考えると、今は売る時期ではないということでした。
これから先に、私が気になった車、欲しい車が出た時に再度検討したらいいと、彼は言ってくれました。

このとき私は、彼は目先の利益よりも未来の利益を優先したのだと思いました。
「この営業さんは確実に顧客を確保したな。それどころか、私の口からこの店(営業さん)の評判が発せられる可能性をも手にしたな」と思いました。

営業(商売)をやっていると、どうしても目先の売り上げ・利益に執着してしまいがちですが、そもそも商売は「商い(あきない)」というぐらいですから、長く続いていくものです。

今回もまた、この営業さんから商売(営業)のあり方について学んだ気がしました。



テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記



プロフィール

SDハマー

Author:SDハマー
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログランキング

FC2ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。