浜ちゃんのゴルフ漫遊記
ゴルフについて見たこと、聞いたこと、学んだことなど、いろいろ書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢をかなえる話し方
『訪問しないで売れる営業に変わる本』の著者 菊原智明氏が新刊【夢をかなえる話し方】を出しました。

自分の話す言葉によって人生が変わっていく、という菊原氏の経験から書いたものです。
4月23日~24日の2日間アマゾンキャンペーンを行っています。
1,260円の書籍を購入するだけで14,800円相当のをプレゼントを用意しているとのことです。

私は、彼が書いた著書から多くのヒントをいただいて、現在自分の仕事(営業)に役立てています。
ご興味のある方は下記へアクセスしてみて下さい。

↓詳しくはこちらへ
http://www.tuki1.net/fp3_campaign/index.html


ところで、“夢をかなえる”といえば、ランドマークエデュケーション株式会社(本社サンフランシスコ)は、人々が自らにとって興味のある事柄や大切な事柄を実現するパワーのある話し方をコーチしてくれる教育会社として知られています。

私はこの会社と付き合い出して17年以上になりますが、自分の夢を現実にした人をたくさん見てきました。
まさに奇跡と言えるような成果を作り出している卒業生を何百人と知っています。

“夢をかなえる話し方”を知識としてでなく、テクノロジー(技術)として手に入れたいと思っている人には、ランドマークエデュケーションの教育プログラムは有効だと思います。


↓詳しくはこちらへ
http://www.landmarkeducation.co.jp/






スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

幻の新宿御苑コース
先日書棚を整理していたら、24年前(昭和60年)の『ゴルフダイジェスト』誌が出てきた。

ジャック・二クラスの特集が掲載されていたので、取って置いたのだと思う。

そこに、現在は都民の憩の場所である新宿御苑に、皇室専用の9ホールのゴルフ場があったという記事が載っていた。

あまり一般的には知られていないことですが、『世界ゴルフ大観―日本編』(摂津茂和著)の中に、“日本人による創始時代”の章で東京ゴルフ倶楽部などとともに、新宿御苑コースが紹介されているとのこと。

コースの規模は1736ヤード、パー32で、現在所長室などがある管理事務所が当時西洋館あるいは単に洋館と呼ばれ、皇太子(昭和天皇)のお休み所(今で言うクラブハウス)として使われていたそうです。

コースのレイアウトは、そのお休み所から見て左手に1番ホールから4番ホール、右手に5番、6番ホールが配置され、7番ホールは現在の休憩所近くにティグランドを置き、中央休憩所の左を通り、池の手前にグリーン。
8番、9番は池越えのホールで、コース全体はフラットだが、池越えあり、バンカーありの本格的なコースだったそうです。

コースの設立は、「大正9年に皇太子がゴルフをするために来苑した」と新宿御苑所長日誌に記述があるので、コースはそれ以前から存在していたと考えられています。


ところで、今月29日は「昭和の日」(旧みどりの日)ですが、昭和の時代には「天皇誕生日」でした。

この日から世間一般的には大型連休(ゴールデンウィーク)がスタートしますが、果たして不景気の今年は一体どんな連休になるのでしょうか。




テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

段取り八分
2009年のマスターズゴルフ選手権が閉幕しました。

優勝はアンヘル・カブレラ選手(アルゼンチン)でした。

日本の片山晋呉選手は、タイガー・ウッズやフィル・ミケルソンを抑えて、単独4位に入りました。
これは、2001年の伊澤利光選手の4位と並ぶ、日本人最高位の成績です。

開幕する前は、全長7400ヤードを超えるオーガスタナショナルGCを片山選手が攻略するのは難しいと私は思っていましたが、その予想は大きく外れました。

片山選手は今年になって、使用クラブの契約をナイキからダイワ精工(オノフ)に変え、より易しさを追求したギアになったと思います。
またクラブセッティングも、今回マスターズ用にユーティリティーを2本にして、アイアンは5番を抜いて6番からにしていました。
まるで女子プロのようなクラブセッティングですが、これが彼の考えた戦略なんだと思います。

マスターズゴルフが行われるオーガスタナショナルGCは、「高いドローボールが打てないと勝てない」と言われています。
おそらく、ロングアイアンよりボールが高く上がって、グリーンで止まり安いユーティリティーを選択したのでしょう。

スポーツの世界だけでなくビジネスの世界でも同じですが、相手や状況を把握して、それに合った戦略を立てるというのは当たり前のことです。

昔から言われていますが、“何事も段取り八分”ということです。
別の言い方をすれば、“備えあれば憂いなし”でしょうか。

いずれにしても、「事前に準備をしておけば冷静に行動(プレー)できる」ということを、今回の片山選手からあらためて学ばせてもらいました。





テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記



プロフィール

SDハマー

Author:SDハマー
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログランキング

FC2ブログランキング





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。